こだわらないのが唯一のこだわり。

こだわらないのが唯一のこだわり…そんなブログ。

クロスバイクのメンテナンススタンドはコレがおすすめ!!AZ(エーゼット) 自転車用ワークスタンド 折りたたみ式

f:id:t-konishi4976:20170410154200j:plain

 どうも、所長です。所長 (@konitak4976) | Twitter

 

自転車って雨の日に乗るとメッチャ汚れますよね…通勤で毎日自転車に乗っているので、汚れ方が半端ないっすわ…。特にチェーン部分なんてオイルを塗ってあるので、汚れがギットギトになってこびりついちゃっているんですよ~

 

で、以前に自転車チェーン用の洗浄キットを購入してチェーン洗浄をした話を書かせていただいたのですが、

この時に感じたのが…

 

メンテナンススタンドが無いとめっちゃ不便!!(-_-;)

ってこと。

 

私の自転車の場合スタンドがペダルの付近に付いているので、スタンドを立てた状態だとペダルをクルクル回せないんですよね。かといってスタンドを上げた状態で壁に自転車を立てかけながらの作業はメチャ大変…

 

ってことで前回の反省を踏まえて、今回は新たに『メンテナンス用スタンド』を購入して作業してみました。

 

 

で、今回購入したのがコチラ。

 

Amazon『自転車 スタンド』で検索したところ、『人気』としてトップに掲載。

トップで人気なんて書いてあったら「絶対良い商品に決まってる(*'▽')」って思っちゃうのが人の常ですよね…他にもっと良いモノがあるかも知れませんが、数百~数千種類もある商品の中から調べるもの面倒だし、それほどこだわりもないので「これでいっか!」って感じで買っちゃう悪い癖…

f:id:t-konishi4976:20170410155333p:plain

 

でも1,155円とかなり安く、販売元もAmazonさん直(怪しい業者じゃない)なので安心して購入することに。(ブランド力って凄いね…)

f:id:t-konishi4976:20170410155449p:plain

 

 

で、実際に届いたのがコチラ。

なんとなくですが、ちゃんとしてそうですね。

 

 

実際に組み立ててみると。

はい、こんな感じ。

組み立てっていうより、ネジを回して角度を広げるだけなのでセットは超簡単!!

 

 

では実際に自転車を乗せてみましょう。

うんうん、ちゃんと自立してるwww

 

後輪にクイックリリースのレバーが付いているタイプでも、片側のはめ込み部分に溝が付いているので安心ですね。

 

 

あとは以前購入したチェーン洗浄キットを取り付けて、洗浄スタート!!

前回は壁に自転車を立てかけてペダルを回しており、チョットしたバランスの崩れから自転車が倒れたりして大変でしたが、今回はその心配もなくチェーン洗浄機とペダルをしっかり握ってグルグル勢いよく洗浄ができました!!

いや~快適だわ~(*'▽')

 

 

私のクロスバイクは『TREK FX7.3』というモデルですが、こんな安いメンテナンススタンドでもなんの問題もなく使うことができましたね。

でもメーカーや自転車の種類などで使えないものもあるそうですし、細かなサイズ的問題もあるようですので、購入の前には販売ページを良くご覧になってくださいね。

 

【販売ページ内に記載された注意事項】

  • ハブ幅約13㎝から16㎝に対応
  • 【ご注意】一般的なクイックリリースの自転車向けです。一部のモデルには使用できない場合があります。特に、カンパニョーロ(CAMPAGNOLO)、マヴィック(MAVIC)、FSA、フルクラム(FULCRUM)製などのクイックリリースにはお使いいただけません。画像のサイズをご確認下さい。

出典:Amazon

 

 ってことで、『メンテナンススタンドはやっぱり便利だった』って話でした。

ではでは٩( ''ω'' )و

 

【使用したメンテナンススタンド】

 【使用したチェーン洗浄キット】