読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こだわらないのが唯一のこだわり。

こだわらないのが唯一のこだわり…そんなブログ。

挨拶はトーンが命!!ちゃんと言っているつもりでもトーンが低いと印象が悪いって話

f:id:t-konishi4976:20170408154105j:plain

 どうも、所長です。

所長 (@konitak4976) | Twitter

 

短気でイライラしがちな私ですが、本気になって人に怒ることって滅多にないんです。特に会社では毎日一緒に仕事する仲間がいますから、なるべく和やかな雰囲気で仕事をしたいため、イラッとして誰かに注意するときも必ず一呼吸おいてから、落ち着いて丁寧に注意(指導)することを心がけています。(我ながら大人www)

 

でも、最近会社でマジギレしちゃったんですよ…

理由は部下の朝の挨拶が悪いから。

 

「そんなことでキレるの?」って思う方もいるかも知れませんが、挨拶の善し悪しってあなどれないですよ!!

 

 

【目次】

 

 

 

 

 

あなたの印象は挨拶で決まる

人って罪な生き物でして、それほど詳しく知らない相手でも、勝手なイメージで人物像を作り上げて好き嫌いを判断しちゃうんですよ。

例えばテレビでしか見たことのない芸能人とかそうじゃないですか?直接会ったこともない人なのに、テレビ越しの言動だけで「この人好きだわ~」とか「コイツなんかムカつくわ~」とかって思ったこと一度はありますよね?

 

それと同じことが日常でも起きていて、それの最たるものが挨拶なんです。

 

毎日一緒に仕事をしたりプライベートな話もするような仲の良い同僚なら、朝の挨拶の雰囲気だけをみて「昨日なにか良い事あたかな?」とか「今日は機嫌悪そうだな…」とかある程度の判断ができると思います。

しかし同じ会社内でも、話をする機会が少なくあまり人間性を知らない人っていると思うんですよ。そういう人って恐らく『挨拶程度の付き合い』じゃないですか?挨拶程度の付き合いってことは、挨拶以外にコミュニケーションを取る機会が無いってことですから、その人の人間性を図る手段は挨拶しかありませんよね。

 

ってことは、挨拶のイメージが悪いと「あの人なんかヤな感じ…」って思われちゃうことに繋がっちゃうんです。

 

 

挨拶が悪くてこうなった…

私が挨拶を重要視しているのは、単に自分の気持ちが悪くなるからなんて身勝手な理由じゃないんですよね。実は以前にこんなことが起きたからなんです…

 

私の会社は大手メーカーさんと取引をしており、社員が出向してメーカーさんの中で一緒にお仕事をさせていただくことが多々あります。私も半年前まではそのうちの一人だったのですが、その時に一緒に出向していたウチの会社の社員が極端に人見知りなんです。で、朝の挨拶もメチャメチャ小さな声なので、一見すると機嫌が悪そうに見えたり、また挨拶をしていないように見えたりするんです。

 

まぁ~仕事はかなりできる人だったので、一緒に仕事をしていたメーカー側の方もある程度は理解してくれていました。しかしあるとき、その同僚と挨拶を交わしたメーカー側のお偉いさんが、「あんな挨拶もろくに出来ない奴をよこしてくるな!担当してもらっている仕事は他の業者へ回す!」と激怒。仕事を干されてしまう事態にまで発展してしまったんです。

 

結局はウチの上司が謝り倒して許してはもらったのですが、たかが挨拶ひとつで仕事がなくなってしまうかもしれないというかなりショックな出来事でしたね。

 

 

 

 

 

私をキレさせた部下の挨拶とは

そんな経緯もあり、自分の部下には気持ちの良い挨拶をするよう指導しているのですが、一人だけなかなか治らない奴がいるんですよ…

 

そいつの挨拶はこんな感じ。

  • テンションが低く機嫌が悪そう
  • 声(トーン)が低い
  • 「おざまぁす」と何言ってるか分からない

 

この挨拶を一番下っ端の新入社員がするんですから、まぁ~イイ度胸してるっちゃ~そうなのかも知れませんが(笑)、決して先輩や上司に対する挨拶ではないですよね。またお客さんに対してなんてもってのほかでしょう。

 

で、本人にその辺りの話を聞いてみるとこんなことが分かったんです。

 

  • 低血圧で朝が弱い
  • 自分では元気に挨拶しているつもり
  • ハッキリ「おはようございます」って言ってるつもり

 

なんだとか…

 

 

ってか、低血圧とか知らんしッ!!

誰だって朝はしんどいやろぉ~が!!

それでも会社に出勤するまでにテンション上げて、しんどくてもそれなりの声出してみんな挨拶してんねんッ!!

朝一からクソしんどそうな挨拶聞かされるコッチが逆にしんどいねんツ!!

ってか、お前この会社で一番の下っ端やんけ!!

上司が偉そうにそんなクソしょ~もない挨拶してんねやったらまだわかるぞ!!

それがなんや!?昨日今日入社してきて、まだロクに仕事も出来んお前が何でそんな偉そうやねんッ!!

挨拶くらい元気よ~やって、「一日元気に仕事できる雰囲気作りしよう」くらいの気持ちで挨拶せなあかんのちゃうんかい!?( ゚Д゚)コラーーーッ!!

 

 

 

って言いたい気持ちをしっかりと押し殺して、丁寧にお話しましたよ(*'▽')

 

 

 

 

 

翌日、彼の挨拶はどうなったか

そして翌日。

挨拶に関する私なりの考えや、他の社員がメーカーの仕事を干されそうになったことなどを懇切丁寧に話したので、さぞかし気合いを入れた挨拶が聞けると楽しみにしていたその時!!その新入社員の声がしました。

 

  • テンションが低く機嫌が悪そう(昨日と同じ)
  • 声(トーン)が低い(昨日と同じ)
  • 「おはよ~ございま~す」とゆっくり言ってる(ここだけ変えてきた)

 

 

そこちゃうッ!!( ゚Д゚)

 

 

ダルそうに低~いトーンで、ゆっくりとした「おはよ~ございま~す」

イメージただけでもイラッとしません?

 

そして改めて呼び出してお話させていただきましたよ。

 

「今日、結構気を付けて挨拶してたよね?」

新入社員「あ~はい。」

「惜しいわ~そこじゃない!」

新入社員「はい?」

「あの言い方じゃゆっくり言ってもダメなのよ。」

新入社員「はぁ…」

「ゆっくりハッキリ言ったところで、めっちゃダルそうやし面倒くさそうに見える」

新入社員「ホントですか?」

「ポイントはトーンや!」

新入社員トーン…?」

「オカンがかかってきた電話に出るとき聞いたことないような高い声出すやろ?」

新入社員「あ~はい。」

「あれや!電話の場合、第一声は高い声出さんと印象悪いねん。」

新入社員「あぁ…」

「挨拶も一緒。今日初めて相手に聞かせる声のトーンが低いと機嫌悪そうやったりダルそうに見える。」

新入社員「なるほど…」

 

 

 

 

 

挨拶のポイントはトー

挨拶は『ハッキリ・元気よく・通常の話声よりワントーン高めに』というのが理想ではありますが、別にそんなの気にしなくて良いと個人的には思います。

 

例えば、野球部員などに代表されるスポーツ選手の多くは、「(こんに)ちわーーー!!」としか言ってませんが清々しい挨拶に聞こえますよね?あとアニメのサザエさんに登場する三河屋のサブちゃんの挨拶もそう。「ちわー!三河屋ですー!」と決して丁寧な挨拶ではありませんが気持ちの良い挨拶ですよね。

 

9:36~「ちわー!!」

 

要はトーンが高くて元気な印象を与えることができれば、多少早口でなにを言っているか分からなくても、「おざま~す!!(おはようございます)」とか「あ~ざ~っす!!(ありがとうございます)」とかって決して悪い印象では伝わらないんです。

 

 

まとめ

4月になり新生活で新しい出会いが多い季節。

人は新しく出会った相手に対して、大体5秒程度で印象(イメージ)を決めてしまうと言います。5秒ってことは挨拶して一言話したくらいですよ?

 

「自分には他にも良いところがたくさんある」と思っていても、あなたの人柄を評価するのはあなた以外の全ての他人です。そしてあなたに興味があろうがなかろうが、出会って5秒程度であなたを好きか嫌いか、仕事ができそうかできなさそうか、アホそうか賢そうかなんてことを勝手に判断しちゃっているんです。

 

そう考えると挨拶ってめっちゃ重要だと思いませんか?

 

人見知りで挨拶が苦手な人もいるでしょう。

まずは『トーン』に気を付けて挨拶をすれば、最低限悪い印象だけは持たれずに済みますので是非試してみて下さいね!!

 

ではでは٩( ''ω'' )و

 

www.conilabo.com

www.conilabo.com

www.conilabo.com