こだわらないのが唯一のこだわり。

こだわらないのが唯一のこだわり…そんなブログ。

すき家のロカボ牛麺は恐らくダイエットに向かないと思っているのはオレだけなのか?

f:id:t-konishi4976:20170405222806j:plain

 どうも、所長です。所長 (@konitak4976) | Twitter

 

本日4月5日に新発売された牛丼チェーン大手『すき家』の新メニュー

 

その名もロカボ牛麺(ぎゅうめん)

 

週5ですき家を食べているすき家フリークなので、早速食べてきましたとさ。

 

 

 

【目次】

 

 

 

 

 

 

 

ロカボとは?

ってか、そもそも『ロカボ』って言葉自体を知らなかった私なのですが、この言葉っていま流行っているんですかね?皆さんはご存知でした?

 

で、調べてみるとロカボは『Low Carbohydrate(ローカーボハイドレート)』の略だそうで、要はカーボハイドレート(炭水化物)の摂取を抑制しようっていう取り組みなんだそうですね。

 

じゃ何で炭水化物を抑制しなきゃいけないかっていうと、炭水化物の中には糖質が多く含まれており、炭水化物を多く取り過ぎると食後の血糖値が上昇することで中性脂肪が蓄積されやすい状態になるんですって。で、結果的に肥満や生活習慣病につながるよって話らしいんです。

 

なるほど。

要は日本人の主食である白米も、肥満の原因になるっていう話なんですね。

 

 

 

ロカボ牛麺登場

そう考えれば、牛丼なんて肥満食の典型かも知れませんよね。

白米、脂身の多い牛肉、砂糖で煮詰めた甘辛い出汁。

そら~毎日こんなもん食ってたら太るわ…

 

まぁ~幸い私の場合は毎日の自転車通勤のお陰である程度の体型をキープできておりますが、なにがともあれすき家フリークとしては新商品を頼まない訳にいかないので早速注文してみました。

 

で、登場したのがコチラ!!

 

 

一見すると普通の肉うどん的な感じに見えますね。

具材は以下の通り。

 

  • 麺(こんにゃく麺)
  • 牛肉
  • 油揚げ
  • 天かす
  • 青ネギ

 

ってか、広告の写真では気が付かなかったけど、上に乗ってる牛肉って…

 

普通の牛丼のアレじゃね?

だって玉ねぎとか入っちゃってるし。

 

ちなみに広告の写真はコチラ。

なんか肉が別物に見えるのは私だけなのか…

f:id:t-konishi4976:20170405225613j:plain

出典:すき家HPより

 

 

 

ロカボ牛麺のお味は?

ではロカボ牛麺の気になるお味をレポートしましょう。

出汁

油揚げの甘味なのか、牛丼のタレが混ざっているからなのか、かなり甘い印象の出汁。関西寄りの私としては関東の出汁の味が気になるところでしたが、ロカボ牛麺の出汁はそれほど辛く(しょっぱく)は感じませんでしたね。

そういえばロカボ牛麺の出汁って、関東と関西とで味付け変えているんでしょうかね?

 

一見すると普通のうどんに見える麺。しかし実際は炭水化物を抑えるためにこんにゃく麺を使っているとのこと。

思ったほどこんにゃくのシコシコ感はなく割と本物のうどんに近い感じですが、逆にブツブツ切れるところがゆで過ぎたうどんのようにも思えてきます。

 

牛肉

牛肉は間違いなく牛丼の具ですね。

恐らく牛丼のゆつはかなり切った状態で乗せてあると思うのですが、牛肉と玉ねぎにしみ込んだ甘辛い味は牛丼の具そのもの。まぁ~合わなくはないですよ(笑)

 

油揚げ

必要以上に甘く仕上がった油揚げ。

出来れば油揚げ自体はもっと薄味に仕上げて、出汁を含んだ結果の甘味だったら良かったのに…と思います。

 

 

 

 

 

 

 

健康に良くても…

ロカボというコンセプトはしっかり理解しましたし、ヘルシーさを売りにしている割には味が薄過ぎるわけでもなくなかなか美味しいという印象を受けたロカボ牛麺。

まぁ~ジャンクフードばかりの牛丼チェーンが展開するヘルシーメニューとしては、全然悪くないメニューだとは思います。

 

でも…

 

これ、ダイエットには向かない気がします!!

 

その理由は以下の2つ。

 

①満腹にならない

見てお分かりの通りロカボ牛麺って普通の肉うどんみたいなものなので、昼食メニューとしてはチョット量が少ないんですよね。(当然、人それぞれだとは思いますが。)

なので、2~3時間もすればすぐにお腹が減ってきます。

 

普段は毎昼食すき家で『牛丼(並)&とん汁』のセットを食べており、それだけで6時の退社時までなんとかお腹を持たせることができています。

しかし今日は3時過ぎに激烈にお腹が減り、身体に力が入らない状態が続きました。(やっぱりお米の腹持ちっていいんですね~)

 

これじゃ~人によっては間食が増えるだけですし、間食の内容(カロリーの高いお菓子とか)によっては余計に肥満を助長することだって考えられます。

 

 

②頭がボーっとする

これも空腹に関係するかも知れませんが、お腹が減ってきたと同時に頭がボーッとして何も考えられない(考えたくない)状態になったんですよね。

 

職業柄、頭をかなり酷使して考えることが多いので、糖質の摂取ってとても重要なんです。ですが極端な(?)糖質制限により必要としている栄養素が足りていないのか、頭がボーッとして倦怠感すら感じました。(ちなみに体調は万全です。)

 

脳の栄養素って糖質ですから、極端に糖質が制限されると仕事にも支障が出てきます。そうなれば結局はまた間食することで糖質を補給するってことになりますから、結局は同じなんじゃ?って思っちゃいますね。

 

 

 

まとめ

まぁ~医学的なことはサッパリ分かりませんが、どうしても糖質制限しなきゃいけない状況になったなら別のもの食べますね(笑)

 

ってか、すき家へ行くってことは「牛丼をガッツリ食いたい」っていうような人が多い訳じゃないですか?なのに、真逆をいくヘルシー志向の小腹サポート的なメニューなんて発売して意味があるのでしょうか?

 

どうせなら、すき家ってカレーも美味しいので『牛あいがけカレーうどん』とかめっちゃジャンキーなメニューを打ち出した方がウケるような気がするんですけどね。(少なくとも私は食べてみたい)

 

それはさておき、今回のロカボ牛麺はそれなりに美味しく仕上がっている新商品なので、「糖質を気にせずうどんが食べたい!!」って方にはおすすめのメニューではないでしょうか。

 

ではでは٩( ''ω'' )و

 

www.conilabo.com

 

 

www.conilabo.com

 

 

www.conilabo.com