読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こだわらないのが唯一のこだわり。

こだわらないのが唯一のこだわり…そんなブログ。

【大人の家庭教師トライ】で初めての家庭教師(ギター講師)を体験。どんな知識や経験でもお金になるんだね

f:id:t-konishi4976:20170316230544j:plain

 どうも、所長です。所長 (@konitak4976) | Twitter

 

先日、人生初の『家庭教師』というものを経験してきました。

 

家庭教師っていっても中高生に勉強を教える一般的な家庭教師のイメージとは違って、僕の場合は大人の人にギターを教えるっている家庭教師です。

 

で、そのお仕事をくれたのがコチラ。

 

www.otonatry.com

 

【大人の家庭教師トライ】さんです。

 

 

 

【目次】

 

 

 

 

 

 

 

大人の家庭教師トライとは?

『大人の家庭教師』

なんか字面だけ見るとAVのタイトルっぽいですが違いますよ(笑)

 

大人の家庭教師トライとは『アルプスの少女ハイジ』を使ったパロディ的なCMでお馴染みの『家庭教師のトライ』が運営しており、社会人向けに趣味や資格取得などのサポートを行うための家庭教師派遣サービスなんです。

 

www.youtube.com

 

私の場合は『ギター講師』として登録をしており、主に趣味としてギターをやっている人やこれからギターを始めたいという人に対して個別レッスンをやっています。

 

 

 

どんな教科がある?

大人の家庭教師トライは「趣味・資格・語学」と3つのコースが設けられており、その中でさらに科目・種目ごとコースが細分化されています。

 

【趣味】

ゴルフ・テニス・書道・ペン字・水彩画・油絵・ギター・ピアノ・料理など

【資格】

公務員・看護師・宅建・簿記・行政書士・FPなど

【語学】

英語・TOEIC・英会話・韓国語・フランス語など

 

他にもたくさんのコースがありますので、自分が持っている資格や経験などとマッチするものがあれば、今すぐにでも家庭教師として講師登録することができます。


 

 

時給はいくらくらい?

私はギターしか教えていないので他の教科のことが分からないのですが、恐らく指導する教科によって時給は変わってくると思います。

 

私の場合は時給1700円でして、一般的な家庭教師の時給イメージからするとかなり安いと思われますね。

 

また一般的なギター教室のレッスン料からしてもかなり安いですし、グループレッスンではなく個人レッスンとなっているため、1時間あたりに1人しか教えられないのでどうしても時給を上げることができないんです。

 

また基本的には生徒宅での指導になるため移動が伴いますが、移動時間は当然時給が発生しないため、正直言ってお金だけを目当てにしてしまっては割に合わない仕事と言えるでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

どうやって仕事をもらうの?

仕事をもらうにはまず『大人の家庭教師トライ』に講師登録する必要があります。

登録はネット上で簡単にできます。

 

で、講師登録をしておくと登録した教科に応じて講師の募集メールが届くようになり、『こんな感じの人が、こんな日時で、こんなことを教わりたいって言ってますよ~誰か教えられる先生いませんか~?』なんて情報が来ます。

 

これも教科によるのでしょうが、ギターの場合ですと月に2~3回くらいのペースで募集案件メールが届くようになります。

 

しかし全部が全部自分の要望に沿う案件ではなく、例えば私の場合は東京在住なのですが、埼玉や千葉、神奈川と言った生徒さんの募集も流れてくるので、実際にエントリーできる案件はかなり少ないです。

 

で、エントリーしたとしても生徒さんとのマッチングが上手くいかないと担当にありつけませんので、実際に仕事がもらえる確率はさらに下がります。

 

私の場合講師登録したのは2016年の3月ですから、約1年かかって初めて担当する生徒が見つかったような感じです。

 

 

 

指導期間や頻度は?

一般的な家庭教師だと『〇曜日と〇曜日』とか『半年間で何回』など、指導回数や指導期間が決まっていることが多いと思います。

 

しかし大人の家庭教師トライの場合は、基本的に期間や回数の決まりがありません。

 

逆に言えば、生徒さんが好きなタイミングで好きな回数の指導要望をしてくるため、長期間じっくりと指導を受けたい生徒さんは何度も依頼が来ますし、短期的に取り組みたい生徒さんの場合では1~2回の指導だけで終わってしまう場合もあります。

 

基本的には1回目の指導が『無料体験』という形になっているので、その1回目の指導によって生徒さんがその講師の指導を受け続けるかどうかを判断します。

 

1回目で好印象を与えて継続してくれる生徒が複数人できれば、家庭教師業として生計を立てていくことも不可能ではなさそうですね。

 

 

 

スキルや経験はどれくらい必要?

講師になるにあたって一番気になるのが、『どれくらいの知識やスキルがあれば先生になれるの?』ってことだと思います。

 

私もギターを20年近くやっておりますが、プロのスタジオミュージシャン級に一度譜面を見ただけで間違いなくスラスラ演奏できるほど上手な訳ではないのでちょっと心配でした。

 

しかし結果的に言いますと、それほど心配する必要はありません。

(あなた自身が初心者だったりレベルが低すぎるとダメですが…)

 

と言うのも、募集メールの内容に生徒が現在どれくらいのレベルにあり、今後どれくらいのレベルを目指しているかというのが大まかに記載されているからです。

 

私が講師をするギターの場合ですと、『ギターを買ったばかりで全然弾けない』とか『昔ギターを弾いていたが上手く弾けず諦め、また久しぶりに再開したい』などと、ある程度その生徒さんの技術レベルが分かるようになっています。

 

ですから事前情報をしっかり読むことによって、これくらいのレベルの生徒にだったら自分でも教えられそだなってのがある程度判断できます。

 

また1回目の指導が無料体験ですので、その時に「この生徒、私より出来る…」って感じたらこちらから辞退することも可能です。

 

 

 

 

 

 

 

講師の採用基準は?

これはあくまで私が講師をやっているギターの話ですが…

 

面接だけでOKです。

 

しかも面接といっても書類に個人情報などを書き込む事務手続きのようなものですので、実質的には自己申告して「私は〇〇を教えられます」って言ってしまえばそれで採用です。

 

恐ろしいですがそれが実態。

 

ですが、やはり実際の指導能力が低いと生徒さんからのNGが出ますので、やはりどの教科であってもそれなりの知識や技量とコミュニケーションスキルが必要ですね。

 

 

 

まとめ

大人の家庭教師トライは実にさまざまな教科があります。

 

中には「こんなの教えて欲しいっていう人がいるの?」なってものもありますから、何かの教科であなたがこれまでの人生で培ってきた経験やスキルを活かせる可能性があります。

 

しかも、そのスキルや経験が別にトップレベルじゃなくてもいいんです。

 

これから始めようとする人、独学で始めたけどなかなか上手くいかない人の中には、あなたが「自分のスキルじゃ…」なんて思っている程度のスキルでも必要としている人がいるんですよね。

 

自分の知識や経験、スキルが誰かの役に立って、尚且つお金がもらえるなら結構良いと思いませんか?

 

僕の場合なんかは自分自身が好きなギターを教えているので、お金以上に楽しみながら授業させていただいてます。

 

もし誰かに教えられるスキルがあれば是非試してみては?

 

ではでは٩( ''ω'' )و

 

 

※大人の家庭教師トライ 講師募集フォームはコチラ※

www.otonatry.com