こだわらないのが唯一のこだわり。

こだわらないのが唯一のこだわり…そんなブログ。

Amazonで一番売れているBluetoothイヤホン Q12 SoundPEATS サウンドピーツ を買ってみた

f:id:t-konishi4976:20170222215703j:plain

 どうも、所長です。所長 (@konitak4976) | Twitter

 

3月のマラソン大会に向けてちょくちょくと練習を続けているのですが、やっぱり無音でただ走り続けるのって正直つまらんのですよね…。

 

ってことで走りながらも大好きなBABYMETALを聞けるよう、人生初のBluetoothイヤホン』なるものを買いましたよ。

 

んで、実際に使ってみるとこれが実に便利!!

 

ってことで今日は、私がおすすめするBluetoothイヤホンのお話。

 

 

 

【目次】

 

 

 

 

 

 

 

Amazonで一番売れているBluetoothイヤホン

今回私が購入したBluetoothイヤホンはコチラ!!

 

f:id:t-konishi4976:20170222221130j:plain

 

SoundPEATS(サウンドピーツ)というメーカーから販売されている『Q12』というBluetoothイヤホンです。

 

で、この『Q12』いまAmazonのポータブルオーディオ部門で『売れ筋ランキング第1位』の超人気商品なんですよね。

 

 

f:id:t-konishi4976:20170222221656p:plain

 

 

価格は2500円以下とお手頃価格ながら、評価は星4つ『★★★★☆』とかなりの高評価。レビューもなかなか良い内容が並んでいます。

 

 

 

外観

 外箱はシンプルでオシャレな感じ。

 

 

かなり頑丈なセミハードポーチが付いてるので、持ち運びにも便利ですね。

 

 

本体はこんな感じ。ケーブルは約51cmあります。

 

  

 

付属品一覧

本体に最初から付いているパーツ以外には、以下の物が付属します。

 

【付属品】

イヤーピース:小✕2個 大✕2個

イヤーフック:小✕2個 大✕2個

クリップ:1個

結束パーツ:1個(用途不明…)

充電用USB ※写真撮るのを忘れました…

 

 

 

取扱い説明書

 

取説が付いているものの文面は英語。

必要であれば販売社にAmazonの注文番号を連絡して、日本語版の取説をPDFで受け取ることが可能です。

 

その手順は以下の通り。

 

1.[注文履歴]から注文番号をメモ

2.販売社の名前を選択して販売者ページへ

f:id:t-konishi4976:20170222224042p:plain

 

3.販売者ページの右下にある[出品者に連絡]をクリック

f:id:t-konishi4976:20170222224157p:plain

 

4.お問い合わせの種類欄は[取扱い商品について]を選択

5.お問合せ内容を選択してください欄は[その他の質問]を選択

f:id:t-konishi4976:20170222224255p:plain

 

6.メッセージ欄に[注文番号]と[日本語取説希望]の旨を記入して送信 

f:id:t-konishi4976:20170222224447p:plain

 

これで販売者から連絡が来るはずです。

(私はやってませんが…(笑))

 

 

 

Q12 SoundPEATS サウンドピーツの使い方

さて、ここからは『Q12』の使い方についてご説明しましょう。

 

基本的には日本語の取説がなくても簡単に操作できるのですが、『Bluetoothの設定』だけが方法を分かっていないと設定できないのでご注意下さい。

 

 

充電

リモコンの側面にUSBミニプラグを挿入する端子があります。

 

蓋を開けるとこんな感じ。

 

充電が始まると赤いランプが点灯します。

 

充電が完了すると青いランプに変わります。約1~2時間でフル充電できます。

 

 

Bluetoothの設定

『Q12』側のBluetooth設定は、再生ボタンのみで行えます。

f:id:t-konishi4976:20170222225621j:plain

 

Bluetooth設定の手順】

1.『Q12』の再生ボタンを8秒くらい長押しする

  ※途中で「電源をオンにします」というアナウンスが流れますが無視して長押し

2.「ペアリングモードにします」というアナウンスが流れたら長押し解除

  ※LEDが赤と青の交互に点滅します

3.接続したい機器(スマホなど)のBluetoothをオンにする

  ※Androidなら[設定]→[Bluetooth]→[オン]で設定できるはずです。

4.接続が完了すると「接続しました」とアナウンスが流れる

  ※接続が完了するとLEDは青色点滅に変わります

5.音楽を再生するなどして接続の確認を行う

 

 

各種操作

【再生ボタン】

1回押し:再生 / 一時停止

2回押し:一番新しい発信履歴に電話をかける

長押し:イヤホンの電源オン / オフ

 

【+プラスボタン】

1回押し:ボリュームアップ

長押し:次の曲へ進む

 

【ーマイナスボタン】

1回押し:ボリュームダウン

長押し:曲の頭に戻る / 前の曲へ戻る

 

【マイク】

アンドロイドなら「OK Google」と言うだけで、そのまま音声検索が可能です。

i Phoneを持っていないので分かりませんが、「Hey siri」と言えばそのまま音声検索につながりそうな気はしますね。

 

 

 

 

 

 

 

Q12 SoundPEATS サウンドピーツの音質

f:id:t-konishi4976:20170222231054j:plain

 

なかなか便利なBluetoothイヤホンですが、やはり音楽を聞くからには『音質』っていうのも重要な要素になりますよね。

 

で、『Q12』の音質はと言いますと…

 

 

 

価格の割りにメッチャ高音質です♪

 

 

 

バランス的には少し低音が持ち上がった印象ですが、極端に強調し過ぎているわけではないので、高音から低音までバランス良く聞こえてくる感じです。

 

音の解像度としてはそれほど高くないものの、Bluetooth(無線)ということと2500円以下ということを考えれば充分に満足いくクオリティでしょう。

 

個人的な感想ですが、歌モノのPOPSなんかが一番ピッタリのイヤホンだと思います。

 

 

 

Q12 SoundPEATS サウンドピーツの装着感

いくら良い音でも、イヤホン自体の装着感が悪いと付けているのが億劫になってきますよね。ですから『付け心地』っていうのもイヤホン選びに重要だと思います。

 

 

『Q12』の付け心地はと言いますと…

 

 

 

これまたかなり良い!!

 

 

 

イヤーピースの部分が本体から斜めに出っぱっているため、耳の奥までグイッと入り込んでくる感じでかなりピッタリとした装着感があります。

 

f:id:t-konishi4976:20170222233734j:plain

 

またイヤーフックも大中小と3種類用意されてるため、自分の耳の形に合った物を選ぶことで、装着時の安定感がグッと増します。

 

『Q12』を付けながら走っていても、耳から外れる心配がなく安心してランニングに集中できるのも嬉しいですね。

 

 

 

 

まとめ

では最後に『Q12 SoundPEATS サウンドピーツ』の総合評価をしましょう。

 

音質  :★★★☆☆

価格  :★

操作  :★☆

使用感 :★☆

デザイン:★☆☆

 

 

 

総合評価:★☆

星4つですッ(´◉◞౪◟◉)

 

 

 

各種機能は飛びぬけて高い訳ではありませんが、2500円という価格でここまでの音質とバランス、そして使用感を実現しているという点においては、限りなく満点に近い商品だと思います。

 

そら~Amazonランキングで1位取れるはずですね!!

 

Bluetoothイヤホンの入門編としては間違いないものだと思いますので、初めてBluetoothイヤホンを買おうと思っていながらも何を買えばいいか分からない人にとっては、バッチリのイヤホンだと思いますよ。

 

 

ではでは٩( ''ω'' )و

 

 

 

 

 【関連記事】