こだわらないのが唯一のこだわり。

こだわらないのが唯一のこだわり…そんなブログ。

バレンタインにまだ間に合う⁉写真をプリントしたオリジナルオーダーのチョコレート

f:id:t-konishi4976:20170131223305j:plain

 どうも、所長です。所長 (@konitak4976) | Twitter

 

今日から2月ですね。

2月と言えばバレンタインデー。

女性陣の皆様、もうチョコレートの準備はお済でしょうか?

 

今日はまだチョコレートの準備をしていないっていう女子必見の、オリジナルチョコレート作りについてのお話。

 

 

 

【目次】

 

 

 

 

 

 

 

手作りしなくてOK!簡単オーダーチョコレート

バレンタインのチョコレートと言えばいつも話題にあがるのは、『手作り派』か『既製品を買う派』かという話題。

 

「大好きな彼に想いを伝えるには心を込めた手作りチョコを♡」と思っている女子の中でも、「実はお菓子作り苦手なんだよね…」なんて子もいるんじゃないでしょうか?

 

そんなチョット不器用な女子にうってつけなのが、『写真をプリントしたオリジナルオーダーのチョコレート』です。

 

市販チョコレートのパッケージに自分で撮影した写真をプリントすることで、簡単にオリジナル感満載の世界にひとつだけのチョコレートが作れちゃいます。

 

彼氏との思い出の写真などをプリントして渡せば、普通に市販のチョコレートを買って渡すよりは特別感を演出することもできますね。

 

今日はそんなチョコレートに写真をプリントできる、オリジナルオーダーサービスをご紹介していきましょう。

 

 

 

一口チョコの定番『チロルチョコ

誰もが一度は口にしたことのあるであろう『チロルチョコ

このチロルチョコのパッケージにオリジナル写真をプリントするサービスがあります。

 

その名も『DECO CHOCO』

 

 

f:id:t-konishi4976:20170131234020p:plain

出典:decocho.com

 

 

DECO CHOCOのサービスは主に3種類あります。

 

  1. インターネットから作成・注文可能な『DECO CHOCO.make』
  2. 500種類のデザインからチョイスするだけ『DECO CHOCO.select』
  3. 実際の店舗で作る『DECO CHOCO.store』

 

作りたいデザインや、注文から手元に届くまでの時間などによって選択するべきサービスが違ってきますので、ひとつずつご紹介しましょう。

 

 

 

1.『DECO CHOCO.make』

『DECO CHOCO.make』は、自宅にいながらインターネット上でオリジナル写真をデザインしプリントすることができるサービスです。

 

操作はとっても簡単!!

 

  1. チョコレートの種類を選ぶ
  2. デザインのフレームを選ぶ
  3. 背景色を選ぶ
  4. プリントしたい写真を選ぶ
  5. 文字やスタンプで装飾する

 

たった5ステップで写真がプリントされたオリジナルチロルチョコレートが完成!!

 

注文から制作には約1週間ほどかかり、それから発送され届くまでに1~2日かかりますが、いまオーダーすれば14日のバレンタインにはまだ間に合いますね。

 

 

試しに作ってみたらこんな感じになりました。

f:id:t-konishi4976:20170131234843p:plain

 

 

『DECO CHOCO.make』

decocho.com

 

 

 

2.『DECO CHOCO.select』

『DECO CHOCO.select』は、文字やスタンプ・絵文字など既に用意されている500種類のイラストが描かれたチョコレートを自由に選ぶことによって、オリジナルのメッセージチョコレートセットが作れちゃうサービスです。(こちらもインターネットでの注文です。)

 

1文字1粒から購入可能ですので、言葉で想いを伝えるのが苦手な方は、1文字ずつ言葉を並べたチョコレートで想いを伝えてみてはいかがでしょうか。

 

『DECO CHOCO.select』はオリジナル写真のプリントがないぶんだけ、注文から発送までの時間が3~4日と短く住みます。

今から注文してもバレンタインまでには十分間に合いますね。

 

 

『DECO CHOCO.select』

decocho.com

 

 

 

3.『DECO CHOCO.store』

『DECO CHOCO.store』は、『DECO CHOCO.make』と『DECO CHOCO.select』の2つのネットサービスをリアル店舗で展開しているお店です。

 

店舗にあるパソコンを操作することで、オリジナル写真をプリントしたチロルチョコを作ることもできますし、『DECO CHOCO.select』の500種類のチョコレートも揃っているため、その場でメッセージを選ぶこともできます。

 

またオリジナル写真のプリントは、最短2時間で完成するという嬉しサービス!!

 

最悪の場合、バレンタインデー当日にお店に駆け込んでも間に合いますね(笑)

 

 

DECOチョコStore 渋谷スペイン坂

〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町16-14 1F

decocho.com

 

 

 

 

 

 

 

あげるより自分で食べたい『ブラックサンダー

「若い女性に大ヒット中!」というキャッチフレーズで爆発的な販売個数を誇る有楽製菓ブラックサンダー

 

義理チョコのイメージが強いブラックサンダーですが、ネットの写真プリントサービス『マイブラックサンダー』を利用することで、義理チョコ感のないオリジナリティ溢れるチョコレートができます。

 

マイブラックサンダー』

decoto.jp

 

こちらも操作は至って簡単!!

 

  1. フレームを選択する
  2. プリントしたい写真を選択する
  3. スタンプをいれる(お好み)
  4. メッセージをいれる(お好み)

 

こちらも、たった4ステップでオリジナルのブラックサンダーが完成します。

f:id:t-konishi4976:20170201000403p:plain

 

こちらはネット上で注文してから、出荷されるまでに約10日前後かかります。

いまから注文しても14日のバレンタインにはギリギリなので、急いで注文したほうがよさそうですね!!

 

 

 

まとめ

上記で紹介した以外にも、市販のチョコレートで写真プリントができるサービスがいくつかありました。

 

例えば、キットカットとか。

www.chocollabo.com

 

 

しかし、あと2週間後に迫ったバレンタインデーに間に合わせるには、私が見つけた中だと『DECO CHOCO』と『マイブラックサンダー』くらいでしたね。

 

普段スーパーやコンビニで数十円で売られているチョコレートでも、こうしてチョット手間をかけてオリジナルの写真やイラストを入れることによって、世界でたった一つのバレンタインチョコレートになります。

 

もし手作りチョコに自信がない方は、こんなサービスを使ってみるのもいいかも?

 

でも私は下手でも手作りで作ってくれたチョコレートの方が嬉しいですけどね!!

まぁ~今年も誰からもいただけないでしょうが…(T_T)

 

 

ではでは٩( ''ω'' )و