読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こだわらないのが唯一のこだわり。

こだわらないのが唯一のこだわり…そんなブログ。

私がユニクロのメンズ黒スキニーパンツ(テーパード)をヘビロテする5つの理由

オススメ 生活・知恵

f:id:t-konishi4976:20170107012504j:plain

 どうも、所長です。所長 (@konitak4976) | Twitter

 

ここ2~3年(?)ヘビロテしているパンツ(ボトム)があります。

それがユニクロの『ストレッチスキニーフィットテーパードカラージーンズ』。(しかもカラーはブラック(黒)のみw)

 

このパンツがホントに良いですよ!!

 

基本的にユニクロでは靴下や無地Tシャツなど下着系の物しか買ってこなかったのですが、このスキニーパンツだけは通勤からプライベートまで毎日のように履いています。(あっ…もちろん複数枚を履き回していますよw)

 

ってことで、今日はおすすめの『ストレッチスキニーフィットテーパードカラージーンズ』を徹底的にご紹介しましょう!!

 

 

【目次】

 

 

 

1.コスパ最高

ユニクロ製品の最大の特徴は、何といってもコスパが良いことですね。

超有名ファストファッションユニクロ。みなさんも一度は何かしらの商品を購入されたことがあると思いますので、品質と価格については今さら言う間でもないでしょう。

 

このスキニーパンツも例外ではありません。

 

私は自転車通勤用に2本所有して使い回しているのですが、冬場以外はどうしても汗をかくので頻繁に洗濯する必要があります。しかし週に2~3回の洗濯を2年以上続けても糸のほつれどころか色落ちもかなり少ないんですよね。

(実際の写真がコチラ ↓ )

(※ちなみに色落ちしにくい洗剤で洗濯してます。)

 

ユニクロなど今のようにファストファッションが無かった時代、デニムと言えばLevisやEDWIN、Leeといった有名ブランドが相場でしたが、1本買うのに8,000~10,000円はしたものです。その価格ゆえに、色落ちが気になって年に数回しか洗濯しなかったもんです。(いま考えれば汚い…www)

 

でもユニクロのスキニーパンツなら1本の値段が2,990円(税別)。

色落ちしたところで買い替えも容易ですから、色落ちなんて気にせず毎日ガリガリ履きまくってガシャガシャ洗えるところが嬉しいですよね。

 

 

 

2.キモくないスキニーパンツ

男性がスキニーパンツ履く際に気を付けたいのが『サイズ感(シルエット)』です。

 

スキニーパンツと一口に言ってもサイズは様々で、足のラインをくっきり出すタイツのようなものから、少し余裕があり生地にたわみが出るようなものまで色々とあります。

 

当然ながらサイズの好みは人それぞれのファッションセンスによるところなのですが、男性が女性のようなあまりにピタピタなスキニーパンツを履いているのはちょっとキモイ…wwwそれが証拠(?)にGoogleで「メンズ スキニー」と検索すると、3語検索の第1には「きもい」というワードが出てきます。

 

f:id:t-konishi4976:20170106232753p:plain

 

男性から見ても女性から見ても、あまりにピタピタな男性のスキニーパンツはタイツを履いているみたいでキモがられているようですねw

 

でも今回ご紹介のスキニーパンツは『テーパードスキニー』です。

 

普通のスキニーパンツはその名の通り「痩せている・細い」パンツを意味しており、脚にピッタリくっつくようなパンツを指します。しかしテーパードスキニーは太もも部分に少し余裕を持たせており、裾に向かって徐々に細くなっているデザインになっています。その為、見た目には細いパンツではあるものの過度なピタピタ感はなく、適度に脚のラインを出せるためカッコよく見えるんですよね。

 

f:id:t-konishi4976:20170106234330j:plain

ユニクロHPより

 

 

 

 

 

3.脚長効果

スキニーパンツが嬉しいのは、何といっても脚を長く見せてくれる点です。

こちらの写真をご覧いただければ一目瞭然でしょう。

 

f:id:t-konishi4976:20170106234727p:plain

ユニクロHPより

 

5枚の写真は恐らくほぼ同じ状況とモデルで撮影されていると思うのですが、右の3枚よりも左の2枚(スキニーパンツ)の方が明らかに脚が長く見えますよね(一番右のレギュラーフィットと比べれは一目瞭然ですよね)。

 

脚長効果の理由は大きく2点。

1点目は、裾へ向かってスリムになっているため、ひざ下の細さが強調され脚長に見えるということです。そして2点目は、股上が浅く作られているため、同じ位置でベルトを締めたとしても普通のパンツよりも股下が長くなる点にあります。

 

そして私が一番おすすめしているカラーであるブラック(黒)は、更に脚長効果があります。というのも、右3枚の写真のような薄い青やグレーは『膨張色』なので、どうしても実際よりも脚が太く見えてしまいがちです。

しかし黒は逆に『収縮色』なので、実際の脚よりも細く見えせる効果があります。ですから脚を細く長く見せたい場合は、スキニーパンツの黒や濃い青色を選ぶと良いでしょう。

 

 

 

4.スポーツ自転車にも最適

『ストレッチスキニーフィットテーパードジーンズ』はその名の通り、生地自体がストレッチ素材なので普通のジーパンよりもかなり動きが楽です。履きやすく動きやすいデニムって普段の生活でも大変助かるのですが、ちょっとした運動が必要になった場合でも大変重宝します。

 

例えば私は会社までの通勤に自転車(スポーツ自転車)を利用しているのですが、このスキニーパンツは太ももや膝などにも全然ストレスなく楽に乗ることができます。またスポーツ自転車ゆえにかなりの前傾姿勢で運転するのですが、ストレッチ素材のおかげでお尻や腰回りの生地のツッパリ感も全然ありません。

 

またスポーツ自転車ってフロントギヤ部分にパンツの裾が絡むことがあるのですが、スキニーパンツだとその心配もありません。

 

※裾の広いパンツはここに絡まっちゃいがち。 

 

最近はスポーツ自転車で通勤されている方をよく見かけますが、そういった方にユニクロのスキニーパンツはおすすめですよ。

 

 

 

 

 

5.コーディネイトが万能

スキニーパンツ最大のメリットはコーディネイトの万能さですね。

特に黒スキニーはカジュアルからちょっと硬めのコーディネイトまで色々と合わせられますから、1本は持っておいた方が良いですね。

ってことで、スキニーパンツをつかったおすすめのファッションコーデをいくつがご紹介しましょう。

 

 

『海外のストリートスナップ・ファッションスナップ』より

f:id:t-konishi4976:20170107005746j:plain

スキニーパンツだからこそ、ジャケットやシャツと合わせてもだらしなく見えず、むしろスッキリまとまっていますね。

 

 

『海外のストリートスナップ・ファッションスナップ』より

f:id:t-konishi4976:20170107010041j:plain

ロングコートに合わせるパンツはスキニーがベスト。ロングコートで背の高さが、スキニーで膝下の脚の長さが演出され、とてもスリムに見えます。

 

 

『海外のストリートスナップ・ファッションスナップ』より

f:id:t-konishi4976:20170107010301j:plain

黒スキニーと白シャツだけでこれだけカッコいいんですよ!!

肩のカーディガン(?)はいらないかなwww

 

 

『海外のストリートスナップ・ファッションスナップ』より

f:id:t-konishi4976:20170107010424j:plain

黒スキニーと黒レザージャケットの組み合わせは鉄板!!

中に着るものは、Tシャツ・シャツ・セーターなんでも来いです。

 

 

『海外のストリートスナップ・ファッションスナップ』より

f:id:t-konishi4976:20170107010551j:plain

上下ブルーデニムの組み合わせは、実は何気に難易度が高いコーディネイトです。しかしパンツを黒にするだけでめちゃめちゃカッコ良く見えるので不思議。

 

 

『海外のストリートスナップ・ファッションスナップ』より

f:id:t-konishi4976:20170107010736j:plain

スキニーパンツの上にパーカーを着るなら、ちょっと大きめサイズがおすすめ。

またユニクロの安いスキニーなら、2本買って1本の膝を破ってクラッシュデニムとして履いても良いですね。

 

 

『海外のストリートスナップ・ファッションスナップ』より

f:id:t-konishi4976:20170107013712j:plain

スキニーパンツも靴も黒でまとめてしまえば、上に着るシャツは何色でもOK。

むしろ写真のように派手目のシャツでもいやらしく見えないところが良いですね。

 

 

『海外のストリートスナップ・ファッションスナップ』より

f:id:t-konishi4976:20170107013823j:plain

ミリタリーシャツのようにラフなシャツを合わせるのも鉄板。

それに黒スキニーには白スニーカーがメチャメチャ合う!!

 

 

『海外のストリートスナップ・ファッションスナップ』より

f:id:t-konishi4976:20170107010948j:plain

これ、靴以外なら全部ユニクロで似たヤツ売ってますよね?www

ポイントは小さめセーターの下からシャツの裾を出しているところ。

 

 

 

まとめ

さて、いかがだったでしょうか。

黒スキニーパンツだけでこれだけの着回しができるんですよ。私が通勤からプライベートまで使い倒している理由がお分かりいただけましたでしょうか。

 

黒って誰にでも似合う色なんです。

また上に着るシャツも、サイジングさえ間違えなければどんな色だって大丈夫です。

 

ファッションに困って色んな種類のパンツに挑戦している方は、是非ともユニクロの黒スキニーパンツをお試しくださいね。

 

ではでは。٩( ''ω'' )و