こだわらないのが唯一のこだわり。

こだわらないのが唯一のこだわり…そんなブログ。

プロのライターでもないのにブログを見た人から仕事の依頼が来たっていう話

f:id:t-konishi4976:20161105181229j:plain

 どうも、所長です。所長 (@konitak4976) | Twitter

 

さて、私はごく普通の会社員です。

月金の9時6時で働いて土日はお休みという生態を持つ、日本人の大部分を占める働きアリのうちの一匹です。

 

そしてまた、このブログは完全に暇つぶしや趣味の延長線上にある、なんのこだわりもないただの雑記ブログです。

 

こんなブログを始めて早半年。

 

記事数も閲覧者数も全然少ない状況なのですが、先日思わぬお話が舞い込んできました。それが「商品レビューを書いてほしい」という、とあるオーディオメーカーさんからの依頼。

 

その依頼はTwitterのメッセージから突然舞い込んできました。

 

 

連絡をいただいたのは、『Jayfi』というオーディオメーカー

Jayfi (@Jayfi_Japan) | Twitter

https://www.facebook.com/jayfi.fans/

 

あまり聞き慣れないメーカーですが、まだ自社HPもなくTwitterFacebookのみで宣伝をしている新興オーディオメーカーのようです。

新興メーカーゆえにあまり多くの広告費をかけられないのでしょう。私以外にも数名のブロガーさんやオーディオ機器評論家的な人などに商品を無償提供して、商品レビューを書いてもらうことにより認知を広めようという戦略のようですね。

 

そんなメーカーさんから直接Twitterにメッセージをいただき、私も商品レビューの依頼を受けるに至りました。

 

Twitterのメッセージをやり取りすること数回。約束通り自宅に商品が届けられました。

 

そして書かせていただいた記事がコチラ。

 

www.conilabo.com

 

 

ご連絡いただいた担当者の方に直接聞いたわけではありませんが、私は過去に商品レビューを数記事書かせていただいたことがあります。

 


特に最後のギター記事に関しては、元々ミュージシャンであったり楽器店店員だったりしたこともあり、かなり詳細なレビューを書かせていただいてます。

このような記事をご覧いただいたことがメーカーさんの目に留まり、今回の商品レビュー依頼に繋がったのだろうと推測しているのです。

 

 

 

 

 

そこで思ったのが、『ただ自分の趣味や体験した日常を綴っているだけの面白くもないブログが仕事に繋がる可能性がある』ってことなんですよね。

これ凄いことだと思いませんか!?

 

人って全く同じ人など存在するはずもなく、一人一人は絶対的にオリジナルなんですよ。要は『その人しか知りえない、語れないことがある』ってことです。で、その内容が実は他の人にとっては大事な情報だったりするんですよね。

 

今回の件でいえば、メーカーさんはオーディオ機器を作るプロである一方、私はミュージシャンだった経験上そのオーディオ機器を使う(使い分ける)プロなわけです。オーディオメーカーさんからすれば、しっかりとした判断(レビュー)をできる人に使ってもらうことで商品を査定してもらい、必要に応じて広めてもらうことで広告宣伝ができるというメリットがあります。

また私の方も商品を無償提供していただいたり、場合によっては原稿料をいただけることも考えられますよね。(因みに今回は商品提供のみで原稿料はありませんでした)

 

こうして、自分自身は「大した知識や経験じゃないし…」と思っていることでも、他の人がそのチョットした知識や経験を必要としている場合もあるんです。それを容易に結び付けられるのがネット社会の良いところですよね。

 

しかし、そもそもその知識や経験を持っていることを、世間に広く公表する必要がありますよね。そこでブログっていうのは一番てっとり早い手法のひとつだと思うんです。

 

文章を書くことの得手不得手はあると思いますが、こうしてブログを通して自分の考えや知識・経験を発信していくことが、新しい誰かとのつながりや新し仕事との出会いにつながるかと思うとワクワクしますよね。

 

まぁ~そもそもそんな目的で始めたブログではありませんでしたが、こうした副産物的な面白いことが起きるのもブログの魅力。みなさんも是非ブログで『自分発信』をしてみてはいかがでしょうか。

 

ではでは٩( ''ω'' )و