こだわらないのが唯一のこだわり。

こだわらないのが唯一のこだわり…そんなブログ。

【セットリスト&ネタバレ】BABYMETALワールドツアーファイナル@東京ドーム2日目 BLACK NIGHTレポート

f:id:t-konishi4976:20160921000104j:plain

 さて昨日に引き続き、東京ドームにてBABYMETALのワールドツアーファイナルの2日目が開催されました。

 

その名も『BLACK NIGHT』

 

今日は『RED NIGHT』『BLACK NIGHT』の両日参戦した管理人の、ライブレポートをお届けします。

 

 

 【目次】

 

 

 

平日&大雨にも関わらず長蛇の物販

初日の19日月曜日は祝日と言うこともあり、多くの方がお休みでライブに参加しやすい環境だったと思います。そのせいか物販は終始2時間待ちという状況が続いていたようでした。

 

そして2日目は平日の火曜日。

初日に比べて大幅に物販の行列が減るかと思われましたが、さすがにBABYMETALの人気は凄いものがありました。

 

平日の14時。開演の5時間前にも関わらず遊園地側の通路まで並んでいる状況。

これ初日とほぼ変わらない行列です。

 

それから大雨に打たれ続けること1時間20分。

ようやくお目当てのグッズを手に入れることができました。

 

台風と大雨の影響により終演後の物販が中止となる事態になったことから、有給を取って早めに現地入りしたことが功を奏しました。

 

 

 

定刻通りの開場

初日はリハーサルの音響調整により、開場が約30分遅れるというハプニングがありました。それに引きずられるように開演も20分押しという事態に。

 

しかし2日目は定刻通り、17:00に開場がスタート。

大雨をしのぐためかお客さんも早めに会場入りしているような雰囲気があり、1日目より早いペースで席が埋まっていくような感じがありましたね。

 

そして入り口では前日同様に1人ひとつずつコルセットが配布され、上演中は首に巻いておくよう指示が。初日を体験している私としては「あ~昨日と同じね」という感じでしたが、Twitterを見ていると『初日のコルセットを持っている人は、会場内で付けないように』との指示があったようです。

結果的にいうと、コルセットのライトが『1日目は白』『2日目は赤』と光る色が違っていたんですね。私は見つけられなかったのですが、もし1日目のコルセットをもって入場していたらそれも白く光っていたのでしょうかね?

 

 

 

ステージは同じ・・・だよね?

開場とほぼ同時に入場した私。

そのまま早々に席に着くと、当然ながら昨日と同じ光景が目の前に広がっています。

違っているのは、昨日は3階席で今日は1階席という違い。

 

しかし少々気になったのは、ステージ中央から外側に伸びる花道の先端に妙な物が置いてあり、黒い布で覆われているということ。これは何かありそうだ…。

 

それ以外は昨日と全く同じステージが広がっていました。

 

 

 

オープニング

さて、いよいよ開演です。

オープニングは1日目と同様に、スクリーンにガイコツが登場して各種注意事項が説明されました。どうやら動画の使いわ回しのようですw(まぁ当然か。)

 

そして1曲目の『BABYMETAL DEATH』が始まりました。

 

昨日はステージ上部の天井上から登場という意表をつかれたので、今日は天井部分を注視していました。(⇓この部分)

f:id:t-konishi4976:20160920022109j:plain

 

すると一向に姿を現さない3人…どうした?

と思ったら、花道の先端の床下から十字架に縛られた状態でせりあがってくるではないですか!!これはまたしても意表を突かれた!!

 

なるほど、花道の先端に黒い布で覆っていたのは、十字架の先端だったのか。

(⇓2日目はここから登場)

f:id:t-konishi4976:20160921003058j:plain

 

 

 

衣装

1日目は、これまで見たことのなかった真黒なドレス。

ツアーファイナル仕様になった衣装にファンもテンションが上がったことでしょう。

 

そして2日目の衣装はというと…

www.youtube.com

↑↑↑

いつもの赤/黒の衣装でした。

 

でも少し違っていたのは、SU-METALの肩に赤い羽根みたいなものが生えていたこと。YUIMETALとMOAMETALの衣装は変化なしだったと思います。

 

そして、当然ながら神バンドの方々は白塗&白装束でした。

 

 

 

神バンド

個人的に1日目に驚いたのは、ギターの大神様(大村孝佳氏)が『E-II ARROW-7 BABYMETAL』を使用していたこと。

そして2日目もこれを持って登場されました。

f:id:t-konishi4976:20160920024433p:plain

 

しかしもっと驚いたのが、もう一人のギターが小神様から中神様に代わっていたことです。昨日は小神様こと藤岡幹夫氏が演奏されていたのですが、2日目は中神様ことLEDA氏が出演。どういう理由かは分かりませんが、最初のうちは大神様と中神様の区別がつかずにキョロキョロしてしまいました。

 

【1日目のバンドメンバー】

大村孝佳:ギター

藤岡幹大:ギター

BOH:ベース

青山英樹:ドラム

【2日目のバンドメンバー】

大村孝佳:ギター

LEDA:ギター

BOH:ベース

青山英樹:ドラム

 

 

 

セットリスト

さて、お待ちかねのセットリストです。

ライブ冒頭でガイコツが説明していたのですが、2日間で1stと2ndの2枚のアルバムをすべて演奏し、しかも同じ曲は演奏しないということでした。

 

「っていうことは、セットリストが全く違うっていうこと?」

「THE ONEは初日英語版だったから、2日目は日本語版で歌うんじゃ?」

 

いろんな憶測が出回っていましたが、本当にガイコツの言う通りでした。

 

  1. BABYMETAL DEATH 
  2. あわだまフィーバー
  3. ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト
  4. META!メタ太郎
  5. Sis. Anger
  6. 紅月-アカツキ-
  7. おねだり大作戦
  8. NO RAIN, NO RAINBOW
  9. ド・キ・ド・キ☆モーニング
  10. メギツネ
  11. ヘドバンギャー!!
  12. イジメ、ダメ、ゼッタイ

 

一切の被りなしで、完全に2枚のアルバム曲を2日間で網羅しました。

個人的には1回3時間のライブで全曲やってほしい気持ちですが、MCもアンコールもない演出ではメンバーの喉や体力が持ちませんよねwww

 

 

 

まとめ

2日間で約11万人を動員したBABYMETAL。

歌や踊り、神バンドの演奏がいつも話題になりますが、それ以上になにか人を惹きつける大きな力があることをまざまざと見せつけられた2日間でした。

 

アイドルでもなくメタルバンドでもなく、紛れもない『BABYMETAL』という唯一無二の存在。MCもアンコールもない完全にショーアップされたステージは、ライブというより良い意味で宗教的な儀式のような感覚に陥ります。

 

2016年はBABYMETALが海外で大きく飛躍した年でした。これからどのような活動を続けてくれるのかは分かりませんが、年末にはRRed Hot Chili Peppersの海外公演のオープニングアクトも務めるなど、また世界的な活躍を見せてくれます。

 

2017年も間違いなく目が離せないアーティストのひとつでしょう。

 

今日のライブ終演後には、この2DAYSの模様をライブビューイングで楽しむイベントが開催されることが伝えられました。両日参戦できなかった人にはお勧めのイベントとなることでしょうし、両日参戦した方にとっても、ひとつのイベントで両日のライブを一気見できるという面白い体験ができるでしょう。

liveviewing.jp

 

とても楽しい2日間を与えてくれたBABYMETALに感謝DEATH!!